Skip to content
  • KOSPI 2659.02 +44.53 +1.70%
  • KOSDAQ 870.59 +21.36 +2.52%
  • KOSPI200 357.23 +8.65 +2.48%
  • USD/KRW 1202.4 5.40 0.45%
  • JPY100/KRW 1,042.8 -0.56 -0.05%
  • EUR/KRW 1,340.07 -5.48 -0.41%
  • CNH/KRW 189.34 0.22 0.12%
View Market Snapshot

SMエンターテインメント株式買収にCJ参戦か

Aug 03, 2021 (Gmt+09:00)

SMエンターテインメント株式買収にCJ参戦か


SMエンターテインメントの株式買収に、カカオに続きCJまで参戦したという。SMエンターテインメントの企業価値が、最大4兆ウォン(約3846億円)まで急騰するという見通しが出ている。

3日、韓国経済テレビによると、SMエンターテインメントを巡る買収合戦には、カカオエンターテインメントを始め、CJやハイブなどが参入した。SMエンターテインメントは「事業提携および持ち株投資関連の多角的な議論を行っているが、現在までいかなる内容も確定していない」と明らかにした。

有力な買収候補といわれているカカオエンターテインメントは、SMエンターテインメントに対し、2兆5000億ウォン以上の企業価値を基準に、経営権持分の買収を提案したという。 CJはイ·ミギョン副会長がイ·スマン総括プロデューサーに会うため、急いで帰国を決めるほど、今回の買収に積極的だという。

また、別の候補群である「ハイブ」の場合、SMエンターテインメント側にカカオより高い金額を提示したが、イ総括プロデューサーが提案を拒否したため、結局取引が実現しなかったという。

業界では少なくは2兆5000億ウォンから多くは4兆ウォンまで買収額が増えるものと見込んでいる。 売却対象はイ·スマン総括プロデューサーの株式18.73%だ。

現在、SMエンターテインメントの時価総額は昨年基準で1兆3831億ウォンだ。
Comment 0
0/300