Skip to content
  • KOSPI 3127.58 -12.93 -0.41%
  • KOSDAQ 1036.26 -9.86 -0.94%
  • KOSPI200 410.46 -0.53 -0.13%
  • USD/KRW 1177.6 8.50 0.72%
  • JPY100/KRW 1,072.64 7.06 0.66%
  • EUR/KRW 1,377.09 1.53 0.11%
  • CNH/KRW 182.5 0.60 0.33%
View Market Snapshot

個人投資家 空売り 貸株

「私の株、空売りに使え」貸株手数料手にする個人投資家

By Jun 21, 2021 (Gmt+09:00)

「私の株、空売りに使え」貸株手数料手にする個人投資家
2016年、セルトリオンの小口株主らは「株式移動運動」に乗り出した。保有しているセルトリオンの株式をユジン投資証券、東部(トンブ)証券(現DB金融投資)など中小型証券会社の口座に移すキャンペーンだった。機関に「株式貸借サービス」を提供していないという理由からだった。貸借サービスは、証券会社が個人投資家から株を借りて、空売りしようとする機関に株を貸す仲介サービスだ。

5月3日、空売り再開を控え、個人投資家らの懸念は大きかった。しかし、空売り再開後、「空売り=株価下落」という公式は必ずしも成立しないことが証明された。空売り再開後もコスピ指数は連日、史上最高値を更新した。空売り残高の多い銘柄だからといって、株価が下落するわけでもなかった。むしろ、機関投資家が株価下落に転じた状況で、個人投資家が一丸となって株価を引き上げれば、機関投資家がやむを得ず、「ショートカバーリング」を行うことになり、この過程で株価がさらに高騰する状況に陥った。

個人投資家の中では、自発的に自分の株を空売りに使うように勧めるケースも増えた。証券業界によると、韓国の証券大手証券会社5社(サムスン証券、NH投資証券、未来アセット証券、韓国投資証券KB証券)で、貸株サービスに加入した個人投資家の株式評価額は17兆ウォン(約1兆6504億円)に達するという。証券会社の貸借取引担当者は「空売りが禁止される前の2019年に比べ、貸株サービスに加入した顧客数は今年に入って約70%増えた」と説明した。 個人投資家は株式を貸し、年0.1-4.0%の貸与手数料を受け取る。サムスン電子のように取引が多く、空売りの需要がない銘柄の手数料は0.5%未満と小さい。市場の需要は多いが、株を手に入れられないほど手数料は高くなる。

○需要と供給に応じて決まる貸借料率

最近「Meme株式」が登場し、これらの銘柄に対する空売り需要が急増している。ミーム株式は、米国に上場されたゲームストップ、AMCエンターテインメントのように、オンラインコミュニティなどで話題になった株式を意味する。オンライン上で団結した個人投資家らが流行のように押し寄せ、株価を吊り上げる。

韓国では「フムスラ」「ドゥスラ」の異名を持つHMMと斗山重工業などが代表的だ。外国人投資家や機関投資家は業種内で過度に高評価されたHMMと斗山重工業を売却し、海外で低評価された関連銘柄を買収する「ロングショット戦略」を使う過程で空売りを活用する。

斗山重工業の株価は、5月24日から今月7日までの約2週間、130%高騰した。7日には3万2000ウォンと新高値をつけた。同日の空売り残高も5500億ウォンまで高騰した。証券会社から融資が受けられる斗山(トゥサン)重工業の株式の物量が不足し、空売りを望む投資家は10%以上の手数料を払ってこの株式を借りたという。株式を貸した人や機関は、証券会社に支払う仲介手数料を除いた金額を貸与手数料として受け取ることになる。空売り需要の多い株ほど、高い手数料を受け取ることができる。

HMM空売り残高も、空売り再開前と比べ30倍増の4034億ウォン(16日基準)となった。 HMM株を借り入れる投資家も、平均より高い5-10%程度の手数料で購入したという。

○「手数料でも稼ぐ」

このように、特定銘柄に空売りが集中し、株を手にするのが難しいケースが増えている。証券会社各社が、保有株数の多い個人客を対象に、積極的に営業を行うようになった背景だ。パッシブファンドを運用する資産運用会社や証券会社のプロップデスク(固有アカウント運用部署)などから借り入れる物量が多いが、個人投資家が株式市場の大口投資家になっている状況で、これら投資家の貸し倒れも無視できなくなったのだ。

貸した人が株式を再び返してもらうことを望めば、2取引日以内に株式を返してくれる。 C証券会社の関係者は「貸与に慣れておらず、貸与当日に株価が上昇すれば返還を求める個人投資家も多い」と述べた。

 

コ·ジェヨン 記者 yeon@hankyung.com

Comment 0

0/300